青色共済

更新日:

下記サービスをご利用の際は、会員証の提示が必要です。

安心の補償内容

青色共済は、会員だけの共済制度ですから安心です。
地震・天災が原因の場合にも給付される幅広い総合保障です!
共済会費は経理上、申告会費と同様の扱いとなります!

補償内容

こんな時にお支払いします

  • 病気・ケガで死亡・障害
  • 病気・ケガで入院(5日以上の継続入院で1日目から支払。ただし、請求期限にお気をつけ下さい)

など

月額1,000円で幅広い保障(給付内容一部抜粋)

画像;給付内容

ご加入資格

  • 加入時現在、健康で正常に業務に従事している東京都内の青色申告会員、専従者、従業員
  • 会員さん本人はもちろんのこと、会員さんのご家族や従業員さんも、ご加入いただけます
  • 平成30年5月1日現在の年齢が14歳6ヵ月超、65歳6カ月以下の方

会費・申込手続

  • 会費は年齢に関係なく月額1,000円です。
  • 会費は原則として3ヵ月前納です。
  • お申込人となれる方は東京都内の青色申告会員(事業主)に限ります。
  • 加入申込書(票)に必要事項を記入押印の上、所属の青色申告会へお申込ください。
  • ご加入にあたっての健康診査はありません。
  • ご加入にあたり、同意確認のため、対象者全員の加入申込書(票)への記入押印が必要となります。

注意事項

  • 共済会費は経理上申告会費と同様の扱いになります。
  • 保障(補償)は85歳6ヵ月まで継続
  • 特に脱会のお申出がない限り、自動更新となります。
  • 共済の給付は、平成30年5月1日以降請求の場合、平成28年5月1日以降に入院開始した分からお支払いできます(入院時共済会に加入していた方のみが対象です)
  • 本人が受け取った給付金は原則として非課税です(所得税法施行令第30条)
  • 今後税制改正が行われた場合には、記載の内容と相違する場合がございます。

ご加入いただけない方

以下の告知内容に一つでも該当する方はお申し込みいただけません。

  • 告知日現在、病気やけがで休職中ではありませんか。
  • 告知日現在、病気により就業を制限されていませんか。
    (注)「就業を制限」とは、勤務に制限を加える必要のあるもので、勤務先または医師等により労働時間の短縮、出張の制限、時間外労働の制限、労働負担の制限などを指示されている場合をいいます。
  • 告知日現在、医師による治療期間中または薬の処方期間中ではありませんか。
    (注)「治療」には、指示・指導を含みます。「医師による治療期間」は初診から終診(医師の診断によるもの)までの期間をいいます。
  • 告知日より起算して過去1年以内に、以下記載の病気により連続して2週間以上の入院をしたことはありませんか。
    (がん、肉腫、悪性腫瘍、白血病、脳出血、脳こうそく、くも膜下出血、てんかん、狭心症、心筋こうそく、心臓弁膜症、先天性心臓病、心筋症、不整脈、高血圧症、胃かいよう、十二指腸かいよう、肝炎、肝硬変、腎炎、ネフローゼ、腎不全、子宮筋腫、糖尿病)

※以下については、告知の対象外となります。

  1. 入院のない場合:風邪・インフルエンザ・じんましん・アトピー性皮膚炎・湿疹・虫歯・歯の治療・花粉症・アレルギー性鼻炎
  2. 入院がなく完治した場合:四肢のねんざ・骨折
  3. 手術を受けて完治した場合:虫垂炎

年に一度「青色ドック」を実施しています

青色申告会では、毎年青色ドックを実施しております。事業主・家族・従業員の健康管理にも役立ち、青色共済の加入者には、検診料の補助があります。
詳しくは、会員サービス『健康診断』をご覧下さい。

青色申告会へ入会する
TOP

© 2007-2018 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)