中小企業退職金共済

更新日:

下記サービスをご利用の際は、会員証の提示が必要です。

これで従業員も安心して働けます!

退職金制度は、企業にとっても、そこで働く従業員にとっても重要な制度です。
また、退職金制度は、優秀な人材の定着や、職務意識の向上のためにも必要です。
青色申告会では、中小企業の発展のために、中小企業退職金共済制度のお勧めをしています。

この制度は、従業員の退職金を事業主が積み立てる制度ですが、掛金は必要経費として取り扱われ、さらにその2分の1を加入後4か月目から1年間、国が補助します。ぜひご利用ください。

制度のしくみ

  • 掛金の一部を一定期間、国が助成します
  • 有利な税法上の特典があります。
  • 機構・中退共から直接本人に支給されます。

掛金の種類

毎月の掛金月額(16種類から選択)

5,000円 6,000円 7,000円 8,000円
9,000円 10,000円 12,000円 14,000円
16,000円 18,000円 20,000円 22,000円
24,000円 26,000円 28,000円 30,000円

短時間労働者(パートタイマー等)

2,000円 3,000円 4,000円

退職金の内訳

受け取れる退職金額

退職金は、基本退職金と付加退職金の2本建てで、両方を合算したものが受け取る退職金額となります。

退職金 = <基本退職金>
掛金月額と納付月数に応じて固定的に定められている金額で、制度全体として予定運用利回りを1.0%として設計し定められた金額です。
※下記の基本退職金額表を参照
+ <付加退職金>
運用利回りが予定運用利回りを上回った場合、これを基本退職金に上積みするもので、運用収入の状況等に応じて定められる金額です。

基本退職金額表

掛金5,000円 掛金10,000円
5年(60月) 304,100円 608,200円
10年(120月) 632,800円 1,265,600円
20年(240月) 1,333,300円 2,666,600円
30年(360月) 2,106,550円 4,213,100円
掛金22,000円 掛金30,000円
5年(60月) 1,338,040円 1,824,600円
10年(120月) 2,784,320円 3,796,800円
20年(240月) 5,866,520円 7,999,800円
30年(360月) 9,268,820円 12,639,300円

青色申告会へ入会する
TOP

© 2007-2018 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)