小規模企業共済

更新日:

下記サービスをご利用の際は、会員証の提示が必要です。

ゆとりある老後生活のためにもっと活用しよう

「現役引退後の生活資金」のことをお考えですか?
小規模企業共済とは、未来の自分の為に資金を準備しておく共済制度です。
掛金は全額、所得控除である「小規模企業共済等掛金控除」になります。

小規模企業共済 詳細

毎月の掛け金

掛金月額は1,000円~70,000円の範囲内(500円単位)で自分で自由に選べます。
増額・減額もできます。

事業主の方の確定申告書における記入例

メリット

受取るときも節税できます

廃業・死亡または老齢給付(65才以上で15年以上掛金を納付している場合)で請求!!

受取りの際も節税できます。
「退職所得(一括受取り)」または「公的年金等の雑所得(分割受取り)」となります。

相続税対策になります

死亡退職金扱いとなります。相続面でも大きな節税になります。

事業用資金の借り入れもできます

積立額の範囲内で事業用資金の借り入れができます。しかも、担保・保証人不要です。

デメリット

ご加入の際のご注意

12か月未満での解約は掛け捨てとなります。
240か月未満で解約されると、解約手当金が掛金合計額を下回ります。

その他、制度の詳しい内容については、青色申告会事務局までお問い合わせください。

制度が改正され、さらにオトクになりました

平成23年1月1日より「共同経営者(専従者)」の方も一事業所につき二名まで加入することができるようになりました!
年末調整の際、控除対象になります。
専従者の方も大きな節税チャンスです。事業主の方と一緒に将来の備えと安心を!

改正のイメージ画像

画像;専従者の方の源泉徴収簿

青色申告会へ入会する
TOP

© 2007-2018 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)