府中市・調布市・狛江市 新型コロナウイルス関連個人事業主支援事業のご案内

投稿日:

新型コロナウイルス感染症対策として府中市・調布市・狛江市より個人事業主向けの支援事業が発表されています。

府中市:中小企業等経営持続支援事業

市内事業者の経営事業の継続を支えるため、売上が前年同月比で50%以上減少した中小企業等に対し、市独自の支援金の支給を行います。

  1. 法人…40万円
  2. 個人事業主…20万円

(注記)持続化給付金の給付金額が上限額(法人200万円・個人事業主100万円)未満の法人・個人事業主を除く。
詳細はこちら(府中市HP該当ページが開きます)を参照ください。

調布市:調布市中小企業事業資金融資あっせん制度の拡充

調布市では、市内の中小企業の皆様が、事業経営に必要な事業資金を有利な条件で受けられるよう、特定金融機関に融資のあっせんを行っています。
この度、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受ける市内事業者の方を対象に、緊急措置として、既存の調布市中小企業事業資金融資あっせん制度を拡充し、対象要件の緩和や申請口数の増、利子(当初3年間)・信用保証料の全額補助等を行います。
詳細はこちら(調布市HP該当ページが開きます)を参照ください。

狛江市:狛江市中小企業者緊急対策応援助成金(事業所家賃助成)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で新型コロナウイルス感染症対策関連の 融資を受けた狛江市内の事業者に対して助成金を交付し、その経営を支援することを目的とし、1ヶ月の家賃額(共益費等を除く)の2分の1で10万円を限度とし、3か月分を助成する。(最大30万円)
詳細はこちら(狛江市HP該当ページが開きます)を参照ください。

狛江市:狛江市中小企業者感染拡大防止協力金

狛江市では、『東京都感染拡大防止協力金』または『東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金』の給付決定を受けた市内の事業者に対して助成金を交付し、経営を支援します。
助成額:1事業者につき10万円を助成(1回限り)
詳細はこちら(狛江市HP該当ページが開きます)を参照ください。

TOP

© 2007-2020 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)