年末調整の相談は12/14(月)からとなります

投稿日:

12/14(月)から年末調整の相談を開始いたします。
年末調整は、従業員や専従者の12月分の給与の支給額が確定すれば計算できますので、早めに済ませましょう。
令和3年1月の納付期限は1月20日(水)です。

年末調整に必要なもの

  1. 源泉徴収簿(一人別)… 7月以降は記入してください
  2. 源泉所得税の納付書… 税務署から届いているものをご持参ください。1〜6月の納付控えもお持ちください
  3. 扶養控除等申告書… … 従業員本人及びその扶養親族の氏名・生年月日・マイナンバーを記入してください。
  4. 保険料控除申告書… … 保険料の控除証明書等を基に従業員の生命保険、地震保険等、国民年金の控除
  5. 証明書及び国民健康保険の金額を記入
  6. 基礎控除申告書兼配偶者控除等申告書兼所得金額調整控除申告書
  7. 過去の源泉関係書類
  8. 事業主本人のマイナンバー

※各用紙をお持ちでない方は用意しております
※中途での就職者の年末調整は前職の源泉徴収票が必要です
※住宅借入金等特別控除を受けている方は別途証明書・計算明細書等が必要です

TOP

© 2007-2021 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)