【新型コロナウイルス感染症関連経済支援対策】事業復活支援金が創設される予定です

投稿日:

コロナの影響で売上が減少している個人事業主に対し、2022年3月までの見通しを立てられるよう、コロナ禍で大きな影響を受ける事業者に、地域・業種問わず、固定費負担の支援として、5か月分の売上高減少額を基準に算定した額を一括給付する事業復活支援金が創設される予定です。

対象

新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が50%以上または30%~50%減少した事業者。
(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主)

開始時期

令和3年度補正予算成立後、所要の準備を経て申請受付開始予定。

給付額

5ヶ月分(11月~3月)の売上減少額を基準に算定。
上限額は、売上高に応じて三段階。売上高30%~50%の減少の上限額は売上高50%以上減少の上限額の6割となります。

※こちらは速報ですので、令和3年度補正予算決定後、申請要領等が公表される予定です。

TOP

© 2007-2022 公益社団法人武蔵府中青色申告会 (Powered by CLIC)